ChallengeについてChallengeについて

人生を元気でいたい、楽しみたい、自立していたい。
当施設は、希望をあきらめず、明日への可能性を信じ、
すこやかな人生にChallenge(チャレンジ)する方をサポートします。

最新鋭の環境4つのポイント

チャレンジ精神から生まれた
最新鋭リハビリ施設

POINT1

訪れた瞬間に「こんな施設は見たことがない」と口にするでしょう。
本気で在宅復帰、在宅生活を応援したいという気持ちから生まれた基準面積4倍以上の最新鋭のリハビリ施設です。成果を求めるあなたにとって刺激的な環境となるでしょう。

実践的なリハビリスペース
”模擬街”

POINT2

住み慣れた、また通い慣れた場所でも、億劫に感じたり、歩くことが不安になったりと、いつの間にか生活範囲が挟まっていませんか?
そのような課題に対応するため、横断歩道、踏み切り、段差・坂道、バス停、砂利道など、仙台の街でアクティブに生活するためのリハビリ環境を整えお待ちしています。


選んで楽しめる居住空間

POINT3

リハビリテーションは身体の機能を回復させるだけでなく、生活自体を活性化させなくてはいけません。
そのため、心のリハビリとして、居住環境は住み心地だけでなく、ワクワク感と自然と体を動かしたくなる環境を整えています。あなたもぜひ体験してみませんか?

本気で成果・結果を目指す
リハビリチームを結束

POINT1

この新施設のテーマは「チャレンジ」です。
医師を中心とした専門チームを組み、本気で在宅復帰、在宅生活を応援することを目指しています。「成果・結果」にこだわる私達のチームと共に本気のリハビリに取り組み希望を叶えてみませんか?

施設のご紹介施設のご紹介

サービスについてサービスについて

初めてチャレンジする方も、そうでない方も、
このページから何か感じた時が、チャレンジの時です。

  • ミドルステイ(入所)

    在宅復帰・在宅生活の継続を目的とした施設入所です。
    病院と在宅※1の中間施設として、より実践的なリハビリテーションを行います。
    ※1 自宅、住宅型有料老人ホーム、介護付有料老人ホーム、サービス付高齢者住宅、グループホームなど

  • ショートステイ(短期入所療養介護)

    一時的なリハビリ付きお泊りサービスです。
    家族の方が介護できない場合や、集中的なリハビリが必要になった場合など、様々な場面に対応しています。

  • 通所リハビリテーション

    自宅から通いながら利用するサービスです。
    医師を中心とした支援チームと共にリハビリを行い、自宅で生活を続けるための様々な課題にチャレンジします。

よくある質問よくある質問

A.
介護保険制度において、要介護1~5の認定を持っている方が対象となります。
※ショートステイ、通所リハビリテーションは要支援の方でもご利用できます。

A.
・病院を退院しなくてはいけないが、自宅での生活に不安を抱えている方
・自宅に帰ることを諦めていたが、1日でも過ごしてみたいと思っている方
・普段の買い物や家族・友人等との外出に不安がある方
・身の回りのことなど、人の手を借りずに自分の力で行いたい方
・少しでも良くなりたい、維持していきたいと思っている方

A.
入所期間は個々のリハビリテーションの進捗状況に合わせた期間となりますが、概ね3ヶ月程度を目処にリハビリテーション内容や入所期間の見直しを行っていきます。
※入所期間については支援相談員等にご相談ください。

A.
私達のショートステイはご家族の休息だけでなく、集中的なリハビリテーションを目的とした方が多くいらっしゃいます。

A.
常勤の医師、看護師を配置し対応しています。詳細は、支援相談員・介護支援専門員(ケアマネジャー)にご相談ください。

ACCESSACCESS

住所:〒989-3121 宮城県仙台市青葉区郷六字久保38番地42

車

車で起こしのお客様へ
通行ルートのお願い

車で施設にお越しになる際は、近隣の小さいお子さんや住民の方にご配慮頂きますよう下記のご協力をお願いします。

  • ①神社側の道路(特別養護老人ホーム郷六の社さんと繋がる道)の通行はご遠慮願います。
  • ②施設に隣接する住宅街の中の走行はご遠慮願います。
  • ③進入速度については、法定速度を厳守し、施設付近では最徐行での走行をお願いします。
マップ
  • 星陵クリニックグループ